浴衣に関する情報が満載のサイトです。

浴衣の特徴を知って子供も大人も和装を楽しもう

浴衣は、和服の入門としては最適の着物であり、練習すれば誰でも簡単に着用することが出来ます。
新しいものを購入する際には、素材をきちんと確認してから購入する必要があり、クリーニングの方法については特に注意しておかないと、着用後に大きく手間がかかってしまうこともあります。
近年では、呉服屋などの専門店だけでなく、通常のアパレルショップでも夏が近づくと販売されるようになるため、大人用、子供用問わずに、手軽に購入することが出来ます。
浴衣には、様々な形式のものがありますが、事前に帯の形が整えてある形式の物の方が初心者には着付けがしやすいです。
子供の場合には、柔らかい兵児帯を使用することも可能であり、腰ひもを締めたあとに、兵児帯で結び目をしっかりと締めたリボン結びをすると着崩れしにくくなります。
沢山動く必要がある場合には、上下が分かれたセパレート式の浴衣が便利であり、着崩れてしまった場合にも簡単に直しを入れることが可能です。

子供でも気軽に着用出来る浴衣の特徴

夏の季節に欠かす事の出来ない浴衣は、子供が着用出来る商品も多く販売されています。
男の子用や女の子用といった簡単な違いだけではなく、柄やデザインまで豊富に取り揃えられている事で可愛いコーディネートをする事が可能となっています。
また、販売価格も1万円以下のリーズナブルな物から有名メーカーのしっかりとした物まで幅広くある事で予算に合った浴衣を購入する事が出来るといった特徴があります。
幼稚園児用から小学校高学年用まで子供の年齢に合わせたサイズがある事や着付けに必要な物がセットになっているといった嬉しいメリットもあります。
じっとする事が出来ない子供が多くいる事から簡単に着用する事の出来るようになっている商品も多く、気軽に浴衣を着用させる事が可能となっています。
また、成長してサイズが小さくなった場合でも肩上げや腰上げをする事で調度良いサイズに簡単に直す事が出来る事で毎年買い換える必要がない事も魅力となっています。

pickup

杉並区のリサイクルショップ
http://www.parallelhouse.co.jp/
訪問着をレンタルして備える
http://www.tomesode-myselect.com/houmongi.html

最終更新日:2017/1/17

CCBot/2.0 (http://commoncrawl.org/faq/)